閉じる

診療科目一覧

お問い合わせ・予約受付

0480-93-0661(代表)

部門紹介

外科

「迅速」、「丁寧」、「根治性」を三本柱に、消化器・外科一般を中心とした外科診療を行っています。 食道、胃、小腸、大腸、肝胆膵領域のがんの他、甲状腺・乳腺腫瘍、胆石症、虫垂炎、自然気胸、鼠径ヘルニア、腹壁ヘルニア、腸閉塞、腹膜炎、痔核、痔瘻、下肢静脈瘤、外傷まで幅広く外科疾患を扱っております。

紹介して頂くときの留意事項

患者さまのどのような疾患に対しても、全身状態、社会的背景を十分配慮しつつ、かつ根治性と低侵襲性を重視した治療をおこないます。近隣の開業医様と密接に連携しつつ地域住民の皆様の健康のため頼れる病院としての役割を担ってまいりますので今後ともよろしくお願い申し上げます。

特色

腹腔鏡下、胸腔鏡下手術が当院外科の特色です。これらの手術は低侵襲手術(体に負担が少なく、傷も目立たず、治りが早い)ともいわれおよそ全ての手術に鏡視下手術が適応可能となっています。詳細については「消化器低侵襲治療センター」の項目をご覧ください。

手術の待機期間はできるだけ短くする方針です。特にがん疾患は準緊急手術対象として扱い原則として2週間以内に手術を行います。

高齢者では手術を契機に寝たきりになりかねません。当院ではリハビリスタッフを約90名擁しており、手術前後からリハビリテーションを開始し在宅復帰を強力に支援します。

地域の中核総合病院の外科として、当科が頼れる最終砦となってまいります。

医師紹介

常勤医師

森田 大作(モリタ ダイサク)

役職
外科部長
専門分野
一般・消化器外科
資格
医学博士
日本外科学会 外科専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医・暫定教育
日本救急医学会認定ICLSインストラクター
身体障害者福祉法指定医師(ぼうこう又は直腸、小腸機能障害)
医師より
 平成27年4月1日から白岡中央総合病院外科で、勤務しています。海上自衛隊医官として勤務後、さいたま北部医療センター外科で働いていました。消化器外科・一般外科を中心に活動しており、近年は腹腔鏡手術を、胆石症だけではなく、胃切除、大腸切除に適応を広げてきました。平成30年4月より、彩の国東大宮メディカルセンターより、梅本医師も加わり、更なる低侵襲手術の幅が広げられることになりました。近年、高齢化社会の加速に伴い、手術を受ける患者様の平均年齢も増加しており、腹腔鏡手術だけでなく、開腹手術とのバランスで、患者様本位の低侵襲を極めて行きたいと思います(患者ファースト手術)。
 上記疾患のみならず外科の窓口として、鼠径ヘルニア、甲状腺、乳腺、肛門疾患についても、消化器・一般内科と連携をとりながら、診療の幅を広げたいと思います。リハビリテーションスタッフも90名を超え、がんリハビリテーションを外科手術に導入するのみならず、緩和医療にも積極的に導入しております。外来、入院から退院後の生活サポートまで、丁寧に対応させて頂きます。外科医3人体制になっても、夜間救急はじめ、満足なサービスを提供しきれないこともありますが、周辺医療機関とも連携を密にし、安全かつ適切に、患者さんも医療スタッフも満足できる地域医療に貢献したいと思います。

常勤医師

今井 順(イマイ ジュン)

役職
外科部長
専門分野
一般・消化器外科
資格
日本外科学会 外科専門医
日本消化器外科学会 認定医
日本消化器がん外科治療学会 認定医
身体障害者福祉法指定医(ぼうこう又は直腸)
医師より
 平成27年4月1日より当院外科に勤務しています今井と申します。それ以前は自衛隊病院、そして所沢中央病院外科に勤務して参りました。迅速丁寧をモットーに消化器・一般外科医としてこれまで数多くの外科疾患の診断と治療に携わってきました。また、胃や大腸の消化器内視鏡にも十分な経験があり、治療に生かしています。これまで腹腔鏡下手術は胆石症、虫垂炎の治療が主でしたが、今後はさらに幅広い疾患に対応し、患者様のQOL(生活の質)向上を目指していきたいと考えていますのでよろしくお願いいたします。

常勤医師

梅本 淳(ウメモト アツシ)

役職
消化器低侵襲治療センター長
専門分野
一般・消化器外科
資格
医学博士
日本外科学会指導医・専門医・認定医
日本消化器外科学会指導医・専門医・認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
内視鏡外科学会評議員
徳島大学医学部臨床教授
医療安全管理者(認定)
厚生労働省 医師の臨床研修に係る指導医講習会修了
緩和ケア研修修了
難病指定医
外来担当医表はコチラ

FACE BOOK

お問い合わせ・予約受付

0480-93-0661(代表)

top